Aya@147

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
冬は結構好きな季節だった
雪が降るとなんだか良いことがあって
幸せな気持ちになって、雪は私のラッキーアイテム
ちなみに今は雪かきが苦痛であまり好きではないが・・・

だけど悲しい思い出もあったりもする
思いっきり悲しい寂しい思いにドップリ浸かると
1年のうち、2日だけと決めてる日があります

両親とも命日が1月
若い頃は常日頃思い出し寂しくなり辛かったが
年を重ねると対抗すべき心の強さを身につける(笑)
それは楽しい思い出だけを振り返り
ふっと辛い記憶が出てきたら完全シャットダウン!
意地でも悲しく辛い記憶は振り返らないのである

だけど1年に2日だけは振り返り懺悔をして悔いる
昨日、友人とそんな話をしてて
『今でもラーメンの話が忘れられないんだ』と言われて
涙が止まらなくなってしまった

母親と2人、最後に家で過ごした夜に
『ラーメンを食べたい』って言われたけど
ラーメン屋に行けるわけもなく、固形物も食べれない
だけどインスタントの味噌ラーメンを作った
作ったけれど食べることは出来ないんだよね
スープだけ数口すすって『美味しいよ』って・・・

余命わずかな時間を在宅で過ごし
翌日には病院に戻るのが決まってたので
2人で家で過ごした最後の時間でした

あの時の味噌ラーメンの味が忘れられないって言ったら
カッコイイのだけど、もちろん覚えちゃいない(苦笑)

順番でいけば私は見送る立場だけど
少し早かった気もする
だけど、有り余る愛情を20年間両親からもらった
愛されて育ったというのは本当に幸せなこと

だけど、あの頃私は言い訳だけど若かったから
自分の事ばかり考えている娘でした
お洒落もしたいし、遊びたいし、恋もしたい
雪が降ると、1月になると思う事
『ごめんね、だけど私も頑張って生きてるよ』

・・・って結局甘えの言い訳なんだけど(苦笑)
1年に2日だけ、思いっきり泣いてごめんなさい












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://alfa8591.blog101.fc2.com/tb.php/413-4a307213

Aya@147 CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Aya@147 ARCHIVE

Aya@147 SEARCH

Aya@147 COMMENT

Aya@147 MOBILE

QR

Aya@147 LINK

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。